2013年10月16日 (水)

Internet Week 2013迷惑メール対策BoF

JPNIC主催「Internet Week 2013」において迷惑メール対策委員会がBoFをおこなうこととなりました。

■ 迷惑メール対策BoF11月26日(火)18:45~20:15
主催:インターネット協会迷惑メール対策委員会
内容:迷惑メールの最近の動向を概観し、 これまでの迷惑メール対策技術(SPF/DKIM)の普及状況や、 現在IETFでRFC策定が進みつつあるDMARCについて議論します。 時間があれば、国際的な取り組みについても議論する予定です。
https://internetweek.jp/program/b2/

|

2011年11月 9日 (水)

迷惑メール対策委員会のFacebookページ

実は、5月に密かに迷惑メール対策委員会のFacebookページを作ってみました。作った後で「いいね」を押しているので、それほど密かというわけでもないとは思いますが、あまり宣伝していなかったので、URL付けて告知します。 迷惑メール対策委員会 委員長 樋口貴章

|

2011年10月31日 (月)

迷惑メール対策セミナー [新潟]

ブログアップデートをご無沙汰しておりました。

2011年11月25日に新潟で迷惑メール対策のセミナーを開催します。

迷惑メール対策セミナー [新潟]

場所は新潟大学の新潟駅前の施設をお借りします。
また、
越後ネットワーク・オペレーターズ・グループ(ENOG) 、および新潟大学 工学部 情報工学科にご後援いただいております。

東京以外の場所でセミナーを開催するに当たっては、コスト的な問題や、講師確保の問題もあり、できればもっと回数を増やしたいところですが、なかなか思うようにいかないのが実情です。今回も、関係各者の皆様のご協力のおかげで、新潟での開催にこぎ着けることができました。新潟県内のみならず、近県の方々にもご参加いただければ幸いです。

迷惑メール対策委員会 委員長 樋口貴章

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

第9回 迷惑メール対策カンファレンス

今年も2011年5月27日(金)に迷惑メール対策カンファレンスを開催する運びとなりました。

会場はいつものようにコクヨホールです。

今年は熊本セミナーで好評だったので、フィッシング関連の話題も取り上げます。IPv4アドレス枯渇に伴い、IPv6での迷惑メール対策をどう考えていくべきかも考えたいと思います。

インターネット協会はあまりお金持ちではない団体ですので、今回もカンファレンス開催のコストを部分的に来場者にも負担いただくこととなりました。申し訳ありませんが、ご協力よろしくお願いします。

迷惑メール対策委員会 委員長 樋口貴章

|

2011年4月22日 (金)

『インターネット白書2010』 電子書籍版チャリティーのご案内

『インターネット白書2010』 電子書籍版チャリティー に協力させていただきました。
協力内容は、昨年執筆した迷惑メール対策関連の記事の電子書籍化並びにチャリティーへの賛同と、それに当たっての原稿料の義援金への寄附です。

迷惑メール対策以外の内容も興味深いものがありますので、関心お持ちの方はぜひダウンロード購入ご検討下さい。

迷惑メール対策委員会 委員長 樋口貴章

|

2011年3月13日 (日)

東北地方太平洋沖地震

東北地方太平洋沖地震につきまして、まずは亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、現在も被災の影響のまっただ中にお過ごしの方々の安全・健康を願っております。

海外の迷惑メール事例では、このような事態の最中に、募金詐欺目的の迷惑メール(フィッシングメール)が多発しております。
東北地方太平洋沖地震に関する正規の募金窓口に関しては、まとめサイトもありますので、参照・確認いただいた上で、みなさまの善意をお寄せいただきますようお願いします。

迷惑メール対策委員会 委員長 樋口貴章

|

2011年2月 3日 (木)

今年もやります、迷惑メール対策カンファレンス

毎年5月開催が定例化しておりますが、今年も5月の27日(金)を予定しております。会場もおなじみコクヨホールです。
今年の内容については、これから詰める予定ですので、ひとまず、カレンダーにスケジュール登録のみ、よろしくお願いします。

迷惑メール対策委員会 委員長 樋口貴章

|

2011年2月 2日 (水)

迷惑メールの増減

迷惑メールが増えているのか、減っているのか、さまざまな記事が発表されていますが、どれを信じて良いのかと言えば、よく分かりません。

「世界のスパム送信量、大幅減少」と言う記事が読売新聞に出ています。

セキュリティ ソフトウェア ベンダー Symantec は25日、スパムを中心とした最新報告書『January 2011 MessageLabs Intelligence Report』(PDF ファイル) を発表した。それによると、2011年1月のスパム送信量は大幅に減少し、Eメール全体に占める割合が78.6%となった。これは2009年3月以来、最も低い数字となる。

ということですので、Symantecの統計上は減っているらしいのですが、私個人の受け取っている迷惑メールは、今年に入ってからは、昨年までの三倍増です。本記事にあるように特定のボットネットの活動停止などで、実際に減っているところもあるようですが、データを収集している地域や、モニターしているアカウントの数や、収集対象としている言語などによって、結果が異なるので、このような報道の数値をそのまま信じるわけにもいかないようです。

日本における迷惑メールの動向に関しては、今のところ、日本データ通信協会の迷惑メール相談センターが公開している情報提供受付状況などのデータの方が、実態をよく表している可能性が高そうです。

いずれにせよ、短期的な増減で一喜一憂しているだけでなく、地道に対策を積み重ねていかねばなりませんね。

迷惑メール対策委員会 委員長 樋口貴章

|

2011年2月 1日 (火)

3月8日(火) 熊本セミナー

「迷惑メール対策セミナー in 熊本」を、3月8日(火)に開催予定です。

熊本情報セキュリティ推進協議会、熊本県警察本部との共催です。

正式なご案内は、今週中にアナウンスを目標に鋭意努力中ですが、早めにリークします。熊本県内外の方々のお越しをお待ちしております。よろしくお願いします。

迷惑メール対策委員会 委員長 樋口貴章

|

2011年1月31日 (月)

スパムに返事をしてはいけないのは本当か?

スパムに返事をしてはいけないのは本当か? 」という記事を読みました。

実験内容はおもしろいと思うのですが、
> 本記事は、ネットワークマガジン2004年12月号の特集を再編集したものです。
と言うことなので、現時点でも有効な話なのかどうか不明なものを、6年後に新しい記事として発表する意味があるのかどうかよくわかりません。

迷惑メール対策委員会 委員長 樋口貴章

|

«APCAUCE meeting